一安心

今は中国の旧正月。翻訳会社2社も週明けまでお休み中。

仕事はありますが、毎年この時期は少しゆっくりするようにしています。

仕事が忙しいと後回しになる自分の健康のこと。この時期に毎年健康診断を受けるようにしています。特に今年は夏場にきつい思いをしたので、念入りに検査をしてもらいました。

30代後半ですので、「乳がん検診」、「子宮癌検診」も忘れずに。

全ての結果がでて、若干身体の代謝機能が上手くいっていない(ストレスかな?)と言われましたが、他の結果は特に問題なく本当に安心しました。

病気になったら働けませんし、家事も育児もできなくなりますので・・・。

 

2年前に完全に共働きになった時に一度、ファイナンシャルプランナーと保険会社の方にそれぞれ来て頂き、夫婦の死亡保険、夫が死んだ(癌になった)ときに免除になる住宅ローン、夫が死んだ場合に免除になる学資保険、遺族年金などをもう一度計算した上で、どちらかに何かがあっても何とかなる準備(シュミレーション)をし、夫が残されたときの生活費が不足していましたので、私の保険を見直しました。

もちろん子供が成人するまでは死ねませんが、もし万が一のことがあったときに後悔しないために、お金だけでなく、少しずつ洗濯や簡単な料理を教えたりと、少しでもできることだけはしておきたいと思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です