子供達は春休み

子供達は3月半ばから春休みです。我が家は学童も利用しておらず、幼稚園の預かり保育もありませんので、仕事時間は子供達が起きるまでの3時間+午前中の子供達の宿題の時間+α(時間を見つけながら調整)です。

そのため、翻訳会社の方に事前に連絡を入れて仕事を減らしてもらっています。

お天気も良く、気候も良いため家に1日中いるということはほとんど無く、お花見や公園遊び、公共機関を利用した小旅行(リュック1つで行ける所)などしながら過ごしています。ボーッとしていたらあっという間に終わってしまいそうな春休み。

次男は4月から年長さん、少しドキドキしているようです(若干チックの症状が出ていました)。少しでも何かを頑張ったという自信をもって新しい学年に上がって欲しいと思い、子供達と事前に春休みに頑張りたいことを決めてチャレンジしています。この春休みは「なわとび」。自分がその日に連続で飛べた最高記録をシールで貼るようにしたところ、長男は最高記録が24回→65回まで、次男はなわとびができなかったのですが、41回まで連続で飛べるようになりました。

この表はテレビの横に貼っており、子供にも自分がどれだけ頑張ったか分かりやすい上、パパが仕事から帰ってきたとき、おじいちゃん、おばあちゃんが来たときにも「こんなに頑張ったんだよ」と伝えやすいようです。(褒められると嬉しいですよね)

この表の下には、「頑張ったこと」という表もあり、その日お手伝いしたこと、自分が頑張れたことを寝る前にまとめてシールを貼るようにしています。春休みに入る前、少し夜泣きのあった次男も、自分がその日こんなことを頑張れたという良いイメージで眠りにつくことで夜中に寝言で笑うようになってきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です